カミソリでそってむだ毛処置をおこなう良い点とデメリット

お家でおこなう無駄毛の始末は、そる事が1番ある方法だと思います。無駄毛を剃ると伸びたむだ毛が濃さを増すなんて言うこともあるようですが、剃ったからといって無駄毛が増えるなんていうことはありませんので安心してください。剃毛をすると新たに生えたむだ毛が増えるということは、剃刀で処置した無駄毛が四角の断面になっちゃうのできています。剃刀で無駄毛を剃る前後で、毛の太さが変わってしまう事は無いのですよ。

むだ毛始末のあとに皮ふへのダメージがかからないように気をつけなければならない事はなんぼか存在しています。無駄毛始末をそって行うとき、肌表面をきずつけることがあって、かさかさな皮ふのままいきなり剃るのは止めたほうがいいでしょう。ワセリンやシェービングクリームを付け、肌への棄損を減らしてからそるといいですよ。

むだ毛の処置は毎日しているという女性もおられると思われますが、あまり隅々まで毛ケアをやっちゃうと、肌の状態を損ねやすくなるのです。1週間に1回か、2週間に1度程度にあげましょうね。

生理の直前や後は、肌荒れか別に起こり易い時期なんですよ。可能ならば、月経が来そうな場合はにはむだ毛そりは状況が許す限りおこなわない方がよさそうです。体のぐあいが悪いときや日焼けをしたばっかりの際にもムダ毛ケアは休みしておきましょうね。

自分で毛をそってケアをした場合には、終えたあとにわすれないでお肌しっとりを行う事も重要なんです。

10月 18, 2016 | Posted by in 脱毛エステ | カミソリでそってむだ毛処置をおこなう良い点とデメリット はコメントを受け付けていません。